\新宿駅近の最安値/通い放題インドアゴルフスクール

ゴルフステーション新宿

新着情報

ホーム > 初心者ゴルファー向け > ゴルフ上達の流れ?|ゴルフ名言集

スタッフブログ

ゴルフ上達の流れ?|ゴルフ名言集

ゴルフ上達の流れ?|ゴルフ名言集

  スライスボールとフックボール|ゴルフ名言集   ゴルフを始める方の80%前後の方が、 スライスボールからゴルフがスタートします。   スライスボールとは、打っていく目標に対して、 ボールが左方向~真っ直ぐに飛び出していき、 右に曲がっていくボールのことです。   スライスボールの原因はいろいろあります。 ①グリップの握り方が悪い(ウィークグリップになっている) ②アドレス時に、右肩が左肩よりも前に出てしまい、 肩のラインが、目標よりも左を向いている。 ③アドレス時に、右肩と左肩の高さが一緒になっている。 もしくわ、やや右肩が高くなっている。   他にも原因はありますが、まずはチェックしたい部分です。   テリー・サバラスの名言は、プロゴルファーや、 かなりのゴルフ上級者向けの名言になりますので、 決して、普通のアマチュアゴルファーフックボールを 打つことで終わる。ということにはなりません。   また、決してスライスボールが悪いということでもありません。   しかし、ずっとスライスボールでは、ゴルフの魅力でもある、 飛距離アップは難しい。上達のスピードも遅くなると思います。   プロゴルファーは勿論ですが、ゴルフが上手くなればなるほど、 スライスボールフックボールを、自分の技術で打ち分けていく ことができます。   打ち分けることができないと、ゴルフ上達も難しいということです。   なぜなら、スライスボールフックボールを打ち分ける為には、 スイングそのものが違ったり、クラブフェースのコントロールが 必要になってきます。   これを理解できていることが重要なのです。   先程の、スライスボールの原因の①②③の部分を、 全て逆に行うことで、フックボールを打つアドレスになります。   勿論、アドレスだけで全てが決まるものではなく、 当然スイングの影響や、ゴルフクラブによっても影響はあります。   スライスボールで悩んでいるゴルファーの方は 非常に多いので、是非①②③の項目をチェックしてみては どうでしょうか?   インドア体験レッスンはコチラをクリック! 新宿駅近インドアゴルフスクール|ゴルフステーション新宿 お問合せ TEL 03-6304-0199  
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフスクール・レッスンへ
会員の方&初回体験希望の方 レッスン予約フォーム
会員の方&初回体験希望の方 レッスン予約フォーム
会員の方&初回体験希望の方 レッスン予約フォーム
会員の方&初回体験希望の方 レッスン予約フォーム
お客様の声

公式アカウント

から検索

ID:@gqb1178p

QRコードで読み取り

LINEで友達追加!
ゴルフステーション新宿

営業時間:10:00~22:00

日曜のみ :9:00~21:00

電話番号:03-6304-5455

INFORMATION